<< 白骨温泉は日帰りも宿も楽しめます | TOP | 湯布院 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

銀山温泉は雪景色と寝湯が魅力

JUGEMテーマ:温泉に行こう

 銀山温泉は山形県の尾花沢市にあります。銀山温泉と聞いて聞き覚えがある方も多いかもしれませんね。あのNHKのドラマ「おしん」の舞台です。

銀山温泉は山の奥にある温泉です。銀山温泉に通じる山道はダムを作るために作られた今にも崩れそうな岩盤むき出しの長いトンネルを登るか、酔いそうなぐにゃぐにゃ曲がった恐ろしい山道を車で登るかしなければいけません。

銀山温泉は疲労回復やストレスに効果があるといわれています。

銀山温泉にはにぎやかな温泉街はありません。谷を流れる川に沿って宿が点在しています。温泉街にはガス灯や石畳の道があります。

湖があるので、結構釣り客も多く訪れます。

銀山温泉は、日帰りで楽しむ温泉というよりは旅館に宿泊してゆっくり温まる温泉です。露天風呂ももちろんあります。山の珍味を食べながら、温泉を頼みます。

銀山温泉は冬の雪景色が魅力の温泉地です。テレビでもよく放送されています。木造建築に雪が積もってとっても魅力的な雪景色になります。

銀山温泉の魅力の中に寝湯があります。ぬるめのお湯に寝ながら長く浸かります。露天の寝湯はとっても気持ちが良いものですよ。雪が舞う中、露天の寝湯でくつろぐのが最高の贅沢ですね。

川沿いには足湯もありますが、冬は雪の中に埋もれてしまうので、利用できませんが。

 

| 銀山温泉は雪景色と寝湯が魅力 | 温泉 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ