<< 楽天の野村監督がついにリストラ | TOP | 高速道路は1000円だけどアクアラインは800円 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

夏休みの読書感想文

 夏休みに読書感想文の宿題を出された人は多いと思います。

本を読むのが好きならよいのですが、嫌いな人にとっては地獄のような宿題ですね。

本を読むのに数日かかってしまう人もいるのでこうなると苦痛ですね。早い人は数時間で読み終える本を3日以上も読むのに時間がかかる人がいるのですから。

でも、読書感想文を簡単に書く方法というのは結構あるのです。

一番ひどいパターンは、ネットで読書感想文の事例を探してコピペする方法です。でもこれだとすぐにばれてしまいます。人が書いた読書感想文は、担任の先生が見れば一目瞭然です。普段作文とかで書いている文章を知っているので、人が書いた読書感想文の文体を見ただけで、コピペしたとわかってしまいます。

ではどうすればよいのか?

読書感想文でコピペはだめですが、パクリはOKです。人が書いた読書感想文をまず読みます。そしてその本をちらちらと眺めて、人の読書感想文をパクリます。

結論は同じでかまいませんし、構成も同じでかまいません。ただ、文章は自分で考えます。これだと本を読んでいなくても読書感想文はかけます。読書感想文は、自分が思ったことを書くので、個人的な体験の感想に置き換えて書けばよいだけですから、一種の作文にすることができます。


ほんのあらすじがわかっていれば、人の読書感想文のパクリで構成や結末は決まっています。あとは、その読書感想文に書いてあるエピソードなどを自分の体験したことに置き換えて書けばよいのです。

そこで問題になるのがどの本を選ぶかです。簡単です。映画・ドラマ化された本を選ぶのです。そしてtutayaでDVDをレンタルしてみれば本を読まなくても読書感想文はかけます。

そんな読書感想文を簡単に各方法を紹介しているサイトがあります。以下に読書感想文の書き方を紹介しているサイトを紹介しますね。

読書感想文 書き方
読書感想文 パクリ
読書感想文 入賞作品
| 夏休みの読書感想文 | 日記 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ